図解サイバー攻撃 [Cyber Attack dot Net]

図解サイバー攻撃。サイバー攻撃・サイバーテロや情報漏洩などのサイバーセキュリティインシデントについて詳しくイラストで解説。

図解サイバーセキュリティ用語

クロスサイトリクエストフォージェリ (CSRF) 図解サイバーセキュリティ用語

投稿日:2017年3月12日 更新日:

クロスサイトリクエストフォージェリ (CSRF)は、一般ユーザが知らない間にサイバー攻撃に加担してしまう事で、攻撃者がターゲットに対して間接的に攻撃を行う事ができます。クロスサイトリクエストフォージェリ (CSRF)では複数の正規Webサイト、悪意のあるウェブサイトを利用してターゲットを攻撃します。

クロスサイトリクエストフォージェリ (CSRF)の仕組み

攻撃者はまず脆弱性のある正規のWebサイトを探して、そこに悪意のあるLinkを埋め込みます。一般ユーザが偶然その正規Webサイトにアクセスし悪意のあるLinkをクリックすると悪意のあるWebサイトにリダイレクトします(攻撃者がiframeを利用している場合は、正規Webサイトのコンテンツにアクセスしているようで、実はすでに悪意のあるWebサイトにアクセスしている場合もある)。

クロスサイトリクエストフォージェリの解説

リダイレクトされた悪意のあるWebサイトで攻撃用ソフトがユーザのPC(もしくはブラウザのプラグイン)にダウンロードされます。そして、そのPCからターゲットのサーバに対して不正な書き込みやアクセスが実行されてしまうのです。もちろん一般ユーザは何もしていませんが、ある意味攻撃者と思われてしまう場合もあります。攻撃者から見れば直接ターゲットに攻撃していませんので、捕まるリスクも低いのです。

広告

広告

-図解サイバーセキュリティ用語

関連記事

クリアデスクとクリアスクリーンとは?ISMSとプライバシーマークに必須

クリアデスクとは クリアデスクとは、オフィスなどの不特定多数の人がいる所ではデスクから離席する際にデスク上に業務に関する書類を放置せずにキャビネットなど鍵のかかった場所に保管する方針の事を言います。英 …

POPとIMAPの違い。どちらを選べばいいの? 図解サイバーセキュリティ用語

メールの受信・閲覧方法にはPOPとIMAPという2種類があります。皆さんが自宅のパソコンでメールを見ている場合は大体がPOPという方法でメールを受信しています。一方でスマホなどのデバイスでメールを見る …

ブルートフォース攻撃(総当たり攻撃) 図解サイバーセキュリティ用語

ブルートフォース(brute force)とは「強引な」とか「力ずく」という意味で、ユーザのアカウント・パスワードを入手するため、もしくは暗号を解読するために考えられる全てのパターンを自動的に試す手法 …

多層防御とは 図解サイバーセキュリティ用語

多層防御とは、複数の連続したセキュリティ対策によって攻撃を途中で食い止めるアプローチの事を言います。つまり、攻撃に対して効果的でないセキュリティ対策があったり、セキュリティ対策をバイパスするような攻撃 …

ディープウェブ、ダークウェブって何? 図解サイバーセキュリティ用語

インターネット上では様々な情報を収集することができますが、良い情報ばかりではありません。インターネットは犯罪者が違法な情報(他人のクレジットカードや個人情報など)や物(麻薬や武器など)を売買するための …