図解サイバー攻撃 [Cyber Attack dot Net]

図解サイバー攻撃。サイバー攻撃・サイバーテロや情報漏洩などのサイバーセキュリティインシデントについて詳しくイラストで解説。

図解サイバーセキュリティ用語

メルトダウンとスペクター、CPUの脆弱性

投稿日:

インテル系のCPUに脆弱性が見つかりました。それらはメルトダウンとスペクターと名付けられています。メルトダウンとスペクターの脆弱性は、アプリケーションが他のアプリケーションで利用しているメモリ領域を読み取る事ができるという脆弱性です。この脆弱性によって他のアプリで利用しているパスワード等の情報を盗み出す事が出来てしまいます。

メルトダウン(Meltdown)

メルトダウンはIntel製のCPUとARMの一部のCUPに影響があります。メルトダウンはメモリの任意の箇所を読み取られてしまう脆弱性です。

対策としては、OSベンダーがパッチをアップデートしていますので、それを適用する必要があります。Windowsの場合はMicrosoftがアップデートをリリースしています。

スペクター(Spectre)

スペクターはほぼすべてのCPUに影響があるようで、Apple製品にも影響があるようです。スペクターはアプリケーションが別のアプリケーションが利用している任意のメモリ箇所を読み取る事ができるという脆弱性です。それを悪用すると他のアプリケーションのメモリで一時的に保存されているパスワードや個人情報などを読み取られてしまう恐れがあります。

スペクターの対策はOSレベルではなくアプリレベルでの対策(回避策)が必要のようで、主にウェブブラウザのアップデートを行う事で大部分のリスクを減らす事ができそうですが、これらの対策は一時的な対策で、根本的な対策を行うにはCPUの交換が必要のようです。

 

広告

広告

-図解サイバーセキュリティ用語

関連記事

デジタルタトゥーとは?

デジタルタトゥーとは、インターネット上で公開されたり流出した個人情報などは、後から消すことが極めて難しい事を入れ墨に例えた表現です。もしかするとインターネット上で拡散した情報を消すより入れ墨を消す方が …

PDoS(Permanent Denial of Service)とは?

PDoSとはPermanent Denial of Serviceの略で、サービスを不能にする事以上にハードウェアを破壊する事によって永久にサービスを不能にする事を目的としている攻撃の手法の事を言いま …

SQLインジェクション攻撃とは