図解サイバー攻撃 [Cyber Attack dot Net]

図解サイバー攻撃。サイバー攻撃・サイバーテロや情報漏洩などのサイバーセキュリティインシデントについて詳しくイラストで解説。

図解サイバーセキュリティ用語

メルトダウンとスペクター、CPUの脆弱性

投稿日:

インテル系のCPUに脆弱性が見つかりました。それらはメルトダウンとスペクターと名付けられています。メルトダウンとスペクターの脆弱性は、アプリケーションが他のアプリケーションで利用しているメモリ領域を読み取る事ができるという脆弱性です。この脆弱性によって他のアプリで利用しているパスワード等の情報を盗み出す事が出来てしまいます。

メルトダウン(Meltdown)

メルトダウンはIntel製のCPUとARMの一部のCUPに影響があります。メルトダウンはメモリの任意の箇所を読み取られてしまう脆弱性です。

対策としては、OSベンダーがパッチをアップデートしていますので、それを適用する必要があります。Windowsの場合はMicrosoftがアップデートをリリースしています。

スペクター(Spectre)

スペクターはほぼすべてのCPUに影響があるようで、Apple製品にも影響があるようです。スペクターはアプリケーションが別のアプリケーションが利用している任意のメモリ箇所を読み取る事ができるという脆弱性です。それを悪用すると他のアプリケーションのメモリで一時的に保存されているパスワードや個人情報などを読み取られてしまう恐れがあります。

スペクターの対策はOSレベルではなくアプリレベルでの対策(回避策)が必要のようで、主にウェブブラウザのアップデートを行う事で大部分のリスクを減らす事ができそうですが、これらの対策は一時的な対策で、根本的な対策を行うにはCPUの交換が必要のようです。

 

広告

広告

-図解サイバーセキュリティ用語

関連記事

HTTP GET Flood攻撃 (F5攻撃) 図解サイバーセキュリティ用語

HTTP GET Floodは別名F5攻撃ともいわれます。F5とはキーボードのF5の事です。インターネットブラウザを表示している時にF5を押すとどのようになるかご存知ですか?今F5を実行してみてくださ …

マルウェア、ウィルス、ワーム、トロイの木馬、ランサムウェア これらの違いは? 図解サイバーセキュリティ用語

最近は新聞にもよくマルウェアやウィルスなどの言葉が載っているので、マルウェアやウィルスが何者かのかはご存知だと思いますが、マルウェアとウィルスの違いを知っていますか?ちなみに、それ以外の言葉でワームと …

fiewall

Firewall(ファイアウォール)とは、パケットフィルタリングとアプリケーションゲートウェイ

Firewall(ファイアウォール)は日本語だと防火壁の事で、火の侵入を防いで火事が拡大することを防ぐ壁の事を言います。コンピュータの世界ではFirewall(ファイアウォール)は外部の不正な通信や攻 …

no image

危険なパスワード2017

調査会社のSplashDataが2017年の危険なパスワード100「Worst Passwords of 2017 Top 100」を公開しました。ひとまずランキング1位から10位を紹介します。 Ra …

サイバーセキュリティとセキュリティの違い 図解サイバーセキュリティ用語

サイバーとはインターネットが形成する情報空間の事を表します。ではセキュリティとサイバーセキュリティの違いは何でしょうか?サイバーセキュリティはセキュリティという大きなカテゴリの中の1つの分野です。セキ …