図解サイバー攻撃 [Cyber Attack dot Net]

図解サイバー攻撃。サイバー攻撃・サイバーテロや情報漏洩などのサイバーセキュリティインシデントについて詳しくイラストで解説。

図解サイバーセキュリティ用語

SYN Flood:TCP接続の3ウェイハンドシェークのSYNパケットを偽装

投稿日:2017年3月12日 更新日:

SYN FloodはDoS攻撃の1つです。この攻撃はTCP接続の3ウェイハンドシェークの最初のSYNパケットを偽装することで始まります。どのように偽装するかというと、SYNパケットの送信元IPを攻撃者(送信元)のIPを指定するのではなく、全く関係のないサーバのIPを指定します。そうすることでなぜ攻撃ターゲットのサーバを攻撃することができるのでしょうか?

SYN Flood攻撃の説明

まず、送信元IPを詐称したSYNをターゲットに送信します。そうすると、ターゲットは送信元にSYN, ACKを返します。送信元IPは詐称されていますので、ターゲットが送信したSYN, ACKは全く関係のない詐称されたIPを持つサーバに送信されます。SYN, ACKを受信したそのサーバはどうするでしょうか?

SYN Flood攻撃の解説

SYN, ACKを受信したサーバはそもそもSYNを送信していませんので、受信したSYN, ACKを不正なパケットとみなして、なにもしません。一方でターゲットサーバはSYN, ACKを送信後にACKの返事を待ちます。その際に必要なセッションを確保する必要があり、ターゲットのリソースを消費してしまいます。これがSYN Flood攻撃の目的です。ほかのDoS攻撃と同様に、ターゲットサーバはリソースを枯渇して通常の通信に遅延が発生したり、ダウンする場合があります。

広告

広告

-図解サイバーセキュリティ用語


comment

関連記事

UTM(Unified Threat Managemen)とは 図解サイバーセキュリティ用語

UTMとは複数のセキュリティ対策を1つのアプライアンスに集約することで、総合的にかつ統合的にセキュリティ対策を行うコンセプトの事を言います。もしくはそのようなアプライアンスの事を指します。 UTMに集 …

PDoS(Permanent Denial of Service)とは?

PDoSとはPermanent Denial of Serviceの略で、サービスを不能にする事以上にハードウェアを破壊する事によって永久にサービスを不能にする事を目的としている攻撃の手法の事を言いま …

IoC(Indicator of Compromise)とは?

IOCとは?東京オリンピックではなく・・・

IOCと言うと多くの方がオリンピックを主催するInternational Olympic Committeeの事を思いつくと思いますが、セキュリティの世界ではIOCは違う意味があります。もっともIOC …

二要素認証 図解サイバーセキュリティ用語

二要素認証とは以下の特徴を持つ要素(情報)の中から2つの要素を利用した認証方法です。 ユーザが知っている情報(Something you know) ユーザが持っている情報(Something you …

辞書攻撃(ディクショナリ攻撃) 図解サイバーセキュリティ用語

辞書攻撃(ディクショナリ攻撃)はユーザのパスワードや暗号キーを解読するために行う攻撃の1つです。コンセプトはブルートフォース攻撃と同じですが、辞書攻撃はブルートフォースより効率よく短時間で攻撃を行う事 …