図解サイバー攻撃 [Cyber Attack dot Net]

図解サイバー攻撃。サイバー攻撃・サイバーテロや情報漏洩などのサイバーセキュリティインシデントについて詳しくイラストで解説。

図解サイバーセキュリティ用語

レインボーテーブル(Rainbow Table)とは

投稿日:

レインボーテーブルとは、パスワードを解析するための総当たり攻撃を高速化するために、すべてのパスワード候補(文字列)に対するハッシュ値をあらかじめ計算して表にしたものです。このレインボーテーブルはパスワードハッシュの逆引き表とも言えます。

全てのパスワード候補(文字列)に対するハッシュ値を保存するためには大容量のストレージが必要となりますので、実際にはパスワード文字列とそれに対するハッシュ値が並んで記載されているわけではありません。全てのパスワード候補をリストにするのは現実的ではありませんので、レインボーテーブルではテーブルを効率化されたものが利用されています。

レインボーテーブルでは、まず1つの平文からハッシュ値を求めます。そして、そのハッシュ値を還元関数を利用して別の平文を求めます。そしてまた、その平文からハッシュ値を求めます。このような作業を何度も繰り返し、最初に利用した平文と最後に求めた平文のみをテーブルに保存したものがレインボーテーブルとなります。最初と最後の平文のみわかっていれば、途中の平文・ハッシュ値は記録しておく必要がない理由は、最初の平文があれば、同じ手順で途中の平文・ハッシュ値を求める事ができるからです。

広告

広告

-図解サイバーセキュリティ用語

関連記事

フォレンジックとは?

フォレンジックとは法医学や科学調査という意味で、コンピュータの世界ではセキュリティ事故・事件やサイバー攻撃の発生後に原因を調査するためにコンピュータのメモリやハードディスクおよび各デバイスのログを解析 …

標的型攻撃とATP攻撃 図解サイバーセキュリティ用語

標的型攻撃とは、攻撃者がある特定のターゲットを決めて攻撃することを言います。つまり、攻撃者は明確な目的を持ってターゲットを絞り攻撃するのです。目的には様々あると思いますが、例えばある特定の会社の機密情 …

キーロガーとは 図解サイバーセキュリティ用語

キーロガー(keylogger)とはパソコン等のキーボードの入力を監視してそれを記録するソフトウェアの事を言います。キーロガーによって記録された情報からユーザが何をタイプしたのかがわかります。つまり、 …

タイポスクワッティングとは?

タイポスクワッティングとは、ユーザがWebブラウザにURLを入力する際の打ち間違いを利用して、ユーザを悪意のあるWebサイトに誘導する手法の事を言います。タイポスクワッティングは英語でtyposqua …

デジタルタトゥーとは?

デジタルタトゥーとは、インターネット上で公開されたり流出した個人情報などは、後から消すことが極めて難しい事を入れ墨に例えた表現です。もしかするとインターネット上で拡散した情報を消すより入れ墨を消す方が …