図解サイバー攻撃 [Cyber Attack dot Net]

図解サイバー攻撃。サイバー攻撃・サイバーテロや情報漏洩などのサイバーセキュリティインシデントについて詳しくイラストで解説。

図解サイバーセキュリティ用語

CDoSとは 中国発信のDoS攻撃 図解サイバーセキュリティ用語

投稿日:2017年4月7日 更新日:

CDoSとはChina DoSの略で、中国からのDoS攻撃の事を指します。この言葉が作られた理由は単純に中国からのDoS攻撃が多いからです。これは対日本に限ったわけではなくアメリカや東南アジア、欧州に対して中国が多くのDoS攻撃が発生しています。

実際に中国からDoS攻撃が発生する場合もありますが、中国のハッカー(もしくは政府・軍関係機関)が他国に存在するゾンビサーバ・ゾンビマシーンなどを利用して攻撃することで、中国が実行したDoSではないと主張しています。

CDoSの説明

DoS攻撃は非常にシンプルな攻撃にも関わらず重大な被害を被る事が可能ですが、最近ではAkamaiなどがDoS攻撃を防ぐサービスを提供いますのでそのようなサービスを実装している会社は被害を最小限に抑える事が可能となっています。

広告

広告

-図解サイバーセキュリティ用語

関連記事

DoSとDDoS 図解サイバーセキュリティ用語

最近よくニュースで、企業のウェブサイトがDoS攻撃を受けてアクセス不能になった、といったような事を聞くと思います。ここではDoSおよびDDoS攻撃について説明します。 DoS攻撃 DoSとはDenia …

二要素認証 図解サイバーセキュリティ用語

二要素認証とは以下の特徴を持つ要素(情報)の中から2つの要素を利用した認証方法です。 ユーザが知っている情報(Something you know) ユーザが持っている情報(Something you …

DNSキャッシュポイズニング 図解サイバーセキュリティ用語

DNSキャッシュポイズニングとはDNSサーバのキャッシュ情報に不正なIPとそのホスト名を挿入することによって、ユーザを不正なホスト名を持つウェブサイトに誘導する攻撃を指します。最終的な目的は、その誘導 …

データダイオードとは?

データダイオードとは データダイオード(Data Diode)とはネットワーク上でデータを一方向(片方向)のみの通信を実現させるためのアプライアンスの事を言います。一般的にFirewallはOSI参照 …

CISO(最高情報セキュリティ責任者)とは?

CISOとはChief Information Security Officerの略で、最高情報セキュリティ責任者の事を言います。CISOは一般的に執行役員レベルのポジションで企業の情報セキュリティに …