図解サイバー攻撃 [Cyber Attack dot Net]

図解サイバー攻撃。サイバー攻撃・サイバーテロや情報漏洩などのサイバーセキュリティインシデントについて詳しくイラストで解説。

図解サイバーセキュリティ用語

CDoSとは 中国発信のDoS攻撃 図解サイバーセキュリティ用語

投稿日:2017年4月7日 更新日:

CDoSとはChina DoSの略で、中国からのDoS攻撃の事を指します。この言葉が作られた理由は単純に中国からのDoS攻撃が多いからです。これは対日本に限ったわけではなくアメリカや東南アジア、欧州に対して中国が多くのDoS攻撃が発生しています。

実際に中国からDoS攻撃が発生する場合もありますが、中国のハッカー(もしくは政府・軍関係機関)が他国に存在するゾンビサーバ・ゾンビマシーンなどを利用して攻撃することで、中国が実行したDoSではないと主張しています。

CDoSの説明

DoS攻撃は非常にシンプルな攻撃にも関わらず重大な被害を被る事が可能ですが、最近ではAkamaiなどがDoS攻撃を防ぐサービスを提供いますのでそのようなサービスを実装している会社は被害を最小限に抑える事が可能となっています。

広告

広告

-図解サイバーセキュリティ用語

関連記事

フォレンジックとは?

フォレンジックとは法医学や科学調査という意味で、コンピュータの世界ではセキュリティ事故・事件やサイバー攻撃の発生後に原因を調査するためにコンピュータのメモリやハードディスクおよび各デバイスのログを解析 …

SIEM(Security Information and Event Management)とは? 図解サイバーセキュリティ用語

SIEMとはSecurity Information and Event Managementの略で「シーム」と読み、様々なシステムで生成されるログを集約して一元管理し、それらのログを分析することで不 …

認証と認可の違いとは?

ITの世界では頻繁に「認証」と「認可」という言葉を利用します。特にIAM(Identity Access Management)の分野でこれらの言葉は区別して利用されています。一般ユーザからすると「認 …

バックドア(backdoor)とは? 図解サイバーセキュリティ用語

バックドア(backdoor)は日本語では「裏口」という意味がありますが、セキュリティ用語では不正に仕込まれたトロイの木馬などのマルウェアの事で、C2サーバ経由で外部の攻撃者のコマンドを受け入れてパソ …

ワンタイムパスワードとは 図解サイバーセキュリティ用語

ワンタイムパスワードは二要素認証の「ユーザが持っているもの(Something you have)」に該当し、解読不可能な規則によって表示される数字(トークン)をログイン認証の要件とする事で、ログイン …