図解サイバー攻撃 [Cyber Attack dot Net]

図解サイバー攻撃。サイバー攻撃・サイバーテロや情報漏洩などのサイバーセキュリティインシデントについて詳しくイラストで解説。

図解サイバーセキュリティ用語

UTM(Unified Threat Managemen)とは 図解サイバーセキュリティ用語

投稿日:2017年4月6日 更新日:

UTMとは複数のセキュリティ対策を1つのアプライアンスに集約することで、総合的にかつ統合的にセキュリティ対策を行うコンセプトの事を言います。もしくはそのようなアプライアンスの事を指します。

UTMに集約されるセキュリティ対策としては主に以下のような機能です。

  • Firewall
  • IDS・IPS
  • Webフィルタリング
  • アンチウィルス
  • アンチスパム

通常はこれらのシステムは別々に配置され、かつバラバラのベンダーから購入してバラバラのサポート契約を結ぶ必要があります。これらのセキュリティ対策製品を別々に購入する場合は総合的になセキュリティの効果を検討せずに部分対策として導入されることが多いですので、総合的に見ると不要な製品や機能が存在したり、不要なコストが発生したりします。逆にセキュリティのギャップも存在することが多いです。

UTMの場合は上記のようなセキュリティ対策が1つのアプライアンスに入っていますので、総合的にセキュリティ対策をとることが可能で、設計や構成も非常にシンプルとなります。

UTMとは Unified Threat Management

UTMは非常に便利に見えますが、複雑なネットワークを構成している会社に導入する場合は効果的な配置を慎重に検討する必要があり、必要であれば複数のUTMや別途セキュリティ製品を別建てする事もあり得ますので、注意が必要です。

広告

広告

-図解サイバーセキュリティ用語

関連記事

DMZ(非武装地帯)とは?

DMZとはdemilitalized zoneの略で非武装地帯という意味があります。これは元々は軍事用語として使われており、戦争中もしくは停戦中である国家の間に設けられた地域で、そこでは協定によって軍 …

コンテンツフィルタリングとは?

コンテンツフィルタリングとは、主にWebサイト・Webページの内容を監視して、あらかじめ設定された条件を基にWebサイトの閲覧を許可・禁止するシステムの事を言います。コンテンツフィルタリングはWebコ …

タイポスクワッティングとは?

タイポスクワッティングとは、ユーザがWebブラウザにURLを入力する際の打ち間違いを利用して、ユーザを悪意のあるWebサイトに誘導する手法の事を言います。タイポスクワッティングは英語でtyposqua …

Stuxnet(スタックスネット)とは 制御システムを狙った初のマルウェア 図解サイバーセキュリティ用語

Stuxnet(スタックスネット)とは制御システムを狙った初のマルウェアと言われています。20010年9月ごろにイランのナタンスにある核燃料施設のウラン濃縮用遠心分離機に誤作動を起こさせ、約8400台 …

PDoS(Permanent Denial of Service)とは?

PDoSとはPermanent Denial of Serviceの略で、サービスを不能にする事以上にハードウェアを破壊する事によって永久にサービスを不能にする事を目的としている攻撃の手法の事を言いま …