図解サイバー攻撃 [Cyber Attack dot Net]

図解サイバー攻撃。サイバー攻撃・サイバーテロや情報漏洩などのサイバーセキュリティインシデントについて詳しくイラストで解説。

図解サイバーセキュリティ用語

UTM(Unified Threat Managemen)とは 図解サイバーセキュリティ用語

投稿日:2017年4月6日 更新日:

UTMとは複数のセキュリティ対策を1つのアプライアンスに集約することで、総合的にかつ統合的にセキュリティ対策を行うコンセプトの事を言います。もしくはそのようなアプライアンスの事を指します。

UTMに集約されるセキュリティ対策としては主に以下のような機能です。

  • Firewall
  • IDS・IPS
  • Webフィルタリング
  • アンチウィルス
  • アンチスパム

通常はこれらのシステムは別々に配置され、かつバラバラのベンダーから購入してバラバラのサポート契約を結ぶ必要があります。これらのセキュリティ対策製品を別々に購入する場合は総合的になセキュリティの効果を検討せずに部分対策として導入されることが多いですので、総合的に見ると不要な製品や機能が存在したり、不要なコストが発生したりします。逆にセキュリティのギャップも存在することが多いです。

UTMの場合は上記のようなセキュリティ対策が1つのアプライアンスに入っていますので、総合的にセキュリティ対策をとることが可能で、設計や構成も非常にシンプルとなります。

UTMとは Unified Threat Management

UTMは非常に便利に見えますが、複雑なネットワークを構成している会社に導入する場合は効果的な配置を慎重に検討する必要があり、必要であれば複数のUTMや別途セキュリティ製品を別建てする事もあり得ますので、注意が必要です。

広告

広告

-図解サイバーセキュリティ用語

関連記事

異常検知 シグネチャ検知とアノマリー検知 図解サイバーセキュリティ用語

マカフィーやシマンテックなどのウィルス対策ソフトやSourceFireなどのIDS/IPS製品では異常検知を行う事によって、不正なトラフィックや悪意のあるコマンドを検知しています。異常検知には主にシグ …

バックドア(backdoor)とは? 図解サイバーセキュリティ用語

バックドア(backdoor)は日本語では「裏口」という意味がありますが、セキュリティ用語では不正に仕込まれたトロイの木馬などのマルウェアの事で、C2サーバ経由で外部の攻撃者のコマンドを受け入れてパソ …

ウォードライビングとは?

ウォードライビング(Wardriving)とは、自動車や自転車で移動しながら無線LANのアクセスポイント(AP)を探して記録する事を言います。ウォードライビングは許可されていない無線LANにアクセスす …

水飲み場攻撃 図解サイバーセキュリティ用語

水飲み場攻撃は標的型攻撃の1つですが、「標的」を装わないのが特徴です。通常の標的型攻撃はターゲットに対してしつこくフィッシングメールを送付したり、ターゲットのサーバをスキャンして脆弱性を発見して悪用を …

ICMP Flood攻撃、Ping Flood攻撃 図解サイバーセキュリティ用語

ICMP Flood攻撃はDoS攻撃の中のFlood系の攻撃の一種です。Ping flood攻撃とも言われます。DoS攻撃の中でも簡単な仕組みの攻撃です。どのような攻撃かと言いますと、まずあらかじめ大 …