図解サイバー攻撃 [Cyber Attack dot Net]

図解サイバー攻撃。サイバー攻撃・サイバーテロや情報漏洩などのサイバーセキュリティインシデントについて詳しくイラストで解説。

図解サイバーセキュリティ用語

サイバーセキュリティとセキュリティの違い 図解サイバーセキュリティ用語

投稿日:2017年3月27日 更新日:

サイバーとはインターネットが形成する情報空間の事を表します。ではセキュリティとサイバーセキュリティの違いは何でしょうか?サイバーセキュリティはセキュリティという大きなカテゴリの中の1つの分野です。セキュリティには物理セキュリティや論理セキュリティが存在します。物理セキュリティは警備員、監視カメラ、ゲート、ドアロック、など物理的観点から大切な資産を保護します。一方で論理セキュリティはアカウント管理、パスワード、FWなどのセキュリティ製品、ウィルス対策、ログ監視、などコンピュータ上、ネットワーク上で論理的な観点から大切な資産を保護します。

サイバーセキュリティとセキュリティの違い

サイバーセキュリティとは、攻撃者が行う不正侵入、改ざん、DoS攻撃、なりすまし、不正アクセスなどの悪意のある攻撃から資産を守り、安全を確保することを言います。ちなみにこれらの攻撃をサイバー攻撃と呼びます。今までは物理セキュリティや論理セキュリティだけで十分なセキュリティ対策ができていましたが、昨今はこれらに加えてサイバーセキュリティ対策を行う必要性がでてきました。

このような状況によって、サイバーという言葉は様々な場所で利用されるようになりました。例えば、サイバーチーム、サイバーセキュリティコンサルタント、サイバーインテリジェンス、サイバー脅威など、「サイバー」を付けてサイバー攻撃に対応する事に重点を置くようになってきています。

広告

広告

-図解サイバーセキュリティ用語

関連記事

C2サーバ、C&Cとは 図解サイバーセキュリティ用語

C2サーバもしくはC&Cはコマンド&コントロールサーバの事です。C2サーバは攻撃者がユーザの端末に感染したマルウェアに対してコマンドを送信したり、マルウェア経由でユーザの端末のデータを受信したりする役 …

パスワードリスト攻撃 他のサービスから盗み出したIDとパスワードを利用して不正アクセス

SNSなどのウェブサービスで不正アクセスが頻繁に発生していますが、その多くはパスワードリスト攻撃による不正アクセスです。ここではパスワードリスト攻撃について解説します。 パスワードリスト攻撃 攻撃者が …

Smurf攻撃はDDoSの一種です 図解サイバーセキュリティ用語

Smurf攻撃はDoS攻撃の一つで、ネットワークの疎通確認等に利用されるICMPを悪用して攻撃ターゲットのサーバに大量のパケットを送信する攻撃です。Smurfという名前の由来は、この手の攻撃に利用され …

SQLインジェクション攻撃とは

SQLインジェクション(SQL Injection)とは、アプリケーション(特にWebアプリケーション)がユーザ等からの入力値を適切にエスケープしないままその入力値をSQLコマンドとして実行する事で、 …

ICMP Flood攻撃、Ping Flood攻撃 図解サイバーセキュリティ用語

ICMP Flood攻撃はDoS攻撃の中のFlood系の攻撃の一種です。Ping flood攻撃とも言われます。DoS攻撃の中でも簡単な仕組みの攻撃です。どのような攻撃かと言いますと、まずあらかじめ大 …