図解サイバー攻撃 [Cyber Attack dot Net]

図解サイバー攻撃。サイバー攻撃・サイバーテロや情報漏洩などのサイバーセキュリティインシデントについて詳しくイラストで解説。

図解サイバーセキュリティ用語

UDP Flood攻撃 図解サイバーセキュリティ用語

投稿日:2017年3月16日 更新日:

UDP Flood攻撃もDoS攻撃の一種で、Flood攻撃に属するものです。UDP Flood攻撃では攻撃者は以下の特徴のUDPパケットを作成して、ターゲットに送付します。

  • 送信元IPを詐称
  • ランダムなUDPポートを設定
  • UDPパケットのサイズを最大化

UDPはTCPと違いコネクションレスで信頼性は高くない分、上記のようにUDPパケットを偽装することが簡単です。

UDP Flood攻撃の説明

攻撃者はターゲットに偽装したUDPパケットを大量に送信します。ターゲットは空いていないポートへのUDPに対してはICMPのUnreachableパケットを送信元に送信しますが、大量に送信しないけいけませんので、その間に全く関係ない一般ユーザの通信に遅延が発生したり、サービスを提供できなくなる可能性が高くなります。それがUDP Flood攻撃の目的です。

広告

広告

-図解サイバーセキュリティ用語

関連記事

DNSキャッシュポイズニング 図解サイバーセキュリティ用語

DNSキャッシュポイズニングとはDNSサーバのキャッシュ情報に不正なIPとそのホスト名を挿入することによって、ユーザを不正なホスト名を持つウェブサイトに誘導する攻撃を指します。最終的な目的は、その誘導 …

ヒューリスティック検知 図解サイバーセキュリティ用語

ヒューリスティック検知は、プログラムの実行ファイルの挙動を分析して通常ありえない動作、例えばOSの動作に関連するレジストリ・ライブラリなどへの書き込みや特権IDのパスワード変更など、を検知して異常とみ …

ハニーポットとはセキュリティのハニートラップ

ハニートラップとは諜報活動のヒューミントの一種で、女性のスパイや工作員がターゲットの男性を誘惑し性的関係を持つことによって弱みを握り、それをネタにして個人情報や機密情報などを入手する活動の事を言います …

脅威・脆弱性・情報資産そしてリスク 図解サイバーセキュリティ用語

リスク分析を行う際によるあるのが、リスクと脅威・脆弱性をごっちゃ混ぜにして考えてしまい、それぞれの定義を勘違いしてしまうことです。ここでは、リスクとは何か?そしてリスクを構成する要因(脅威・脆弱性・情 …

職務分掌・職務分離とは?

職務分掌とは部署や役職ごとに必要な責任や権限を明確にして定義する事を言います。職務分掌と似たような言葉に職務分離があります。ほぼ同じ意味ですが、職務分掌は人事要素が強い一方で職務分離にはコンプライアン …