図解サイバー攻撃 [Cyber Attack dot Net]

図解サイバー攻撃。サイバー攻撃・サイバーテロや情報漏洩などのサイバーセキュリティインシデントについて詳しくイラストで解説。

図解サイバーセキュリティ用語

サイバーインテリジェンス(Cyber Intelligence) 図解サイバーセキュリティ用語

投稿日:2017年3月16日 更新日:

インテリジェンスを日本語で訳すのは難しいですが、諜報活動から得られる情報と訳す事ができます。ただしこれは戦争や政治の世界で使われる意味で、サイバーセキュリティでのインテリジェンスの意味は少し違ってきます。

サイバーセキュリティでのインテリジェンスとは、下記のような攻撃者の活動を調査してそれを防御のために有効に活用することができるように整えられたデータの事を指します。

  • サイバー攻撃(脆弱性の利用、ツールの利用など)
  • ダークウェブの闇市場でのクレジットカード、個人情報などの売買
  • 売買された情報を利用した攻撃
  • SNS上でのボイコット、デモ、サイバー攻撃などの呼びかけ

サイバーインテリジェンスの解説

これらのインテリジェンスを早く入手することによって、被害を最小限に抑える事ができますので、大手の企業は様々なセキュリティ会社からインテリジェンスを購入しています。セキュリティ会社によって得意分野が違うようですので、インテリジェンスの内容もかなり違ってきます。例えば、あるセキュリティ会社のインテリジェンスはSNS系の情報が強い、ある会社はロシア・中国系の情報が強い、などその会社が提供できるインテリジェンスの特色を理解する必要があります。

広告

広告

-図解サイバーセキュリティ用語

関連記事

IDSとIPSの違い 侵入検知システムとは 図解サイバーセキュリティ用語

侵入検知システムとは、不正な通信や悪意のある通信を検知するシステムの事を言います。侵入検知システムにはIDSとIPSの2種類あり、IDSはIntrusion Detection Systemの略で、不 …

脅威・脆弱性・情報資産そしてリスク 図解サイバーセキュリティ用語

リスク分析を行う際によるあるのが、リスクと脅威・脆弱性をごっちゃ混ぜにして考えてしまい、それぞれの定義を勘違いしてしまうことです。ここでは、リスクとは何か?そしてリスクを構成する要因(脅威・脆弱性・情 …

PDoS(Permanent Denial of Service)とは?

PDoSとはPermanent Denial of Serviceの略で、サービスを不能にする事以上にハードウェアを破壊する事によって永久にサービスを不能にする事を目的としている攻撃の手法の事を言いま …

サイバーキルチェーンとは 図解サイバーセキュリティ用語

サイバーキルチェーンとはロッキードマーティン社が考案したもので、攻撃者目線で攻撃のステージを定義してそれに対して何を行う必要があるかを分析するためのフレームワークです。ロッキードマーティン社は軍事産業 …

POPとIMAPの違い。どちらを選べばいいの? 図解サイバーセキュリティ用語

メールの受信・閲覧方法にはPOPとIMAPという2種類があります。皆さんが自宅のパソコンでメールを見ている場合は大体がPOPという方法でメールを受信しています。一方でスマホなどのデバイスでメールを見る …