図解サイバー攻撃 [Cyber Attack dot Net]

図解サイバー攻撃。サイバー攻撃・サイバーテロや情報漏洩などのサイバーセキュリティインシデントについて詳しくイラストで解説。

図解サイバーセキュリティ用語

ゼロデイ攻撃 図解サイバーセキュリティ用語

投稿日:2017年3月16日 更新日:

ゼロデイ攻撃とは、システムやアプリケーションに脆弱性が発見され、ベンダーが修正パッチをリリースする前にその脆弱性を悪用した攻撃の事を言います。ベンダーが提供する修正パッチのリリース日をワンデイ(1 day)と呼ぶ事から、修正パッチがリリースされる前攻撃をゼロデイ(0 day)と呼びます。

ゼロデイ攻撃の解説

例えば、1日に脆弱性が発見されたとします。この脆弱性の発見は攻撃者にとって非常に都合の良いものです。攻撃者は発見された脆弱性を持つサーバやサービスを探し出して、悪用した攻撃プログラムを作成し攻撃を行います。攻撃者はベンダーが修正パッチをリリースする前に攻撃を行う必要がありますので、時間との戦いですが、ゼロデイ攻撃は対策が取られていない脆弱性に対しての攻撃ですので非常に成功する確率が高いといわれています。つまり、ユーザからするとベンダーが修正パッチをリリースして適用するまでは非常に危険な状態だと言えます。

広告

広告

-図解サイバーセキュリティ用語

関連記事

ワンクリック詐欺は無視する事が一番良い

ワンクリック詐欺とは、WebサイトにアクセスするとそのWebページに「申し込み完了」のような言葉と数万円ほどの「利用料金」を表示して、あたかもユーザがサービスの契約を終えてサービスを利用しているかのよ …

サイバーデセプション(Cyber Deception)とは おとりを使った攻めのセキュリティ

デセプションとは「だます」「欺く」という意味があります。サイバーデセプション(Cyber Deception)とは攻撃者をだます事を意味しており、ある工夫によってサイバー攻撃者を騙して攻撃者の情報を収 …

no image

危険なパスワード2017

調査会社のSplashDataが2017年の危険なパスワード100「Worst Passwords of 2017 Top 100」を公開しました。ひとまずランキング1位から10位を紹介します。 Ra …

標的型攻撃とATP攻撃 図解サイバーセキュリティ用語

標的型攻撃とは、攻撃者がある特定のターゲットを決めて攻撃することを言います。つまり、攻撃者は明確な目的を持ってターゲットを絞り攻撃するのです。目的には様々あると思いますが、例えばある特定の会社の機密情 …

UTM(Unified Threat Managemen)とは 図解サイバーセキュリティ用語

UTMとは複数のセキュリティ対策を1つのアプライアンスに集約することで、総合的にかつ統合的にセキュリティ対策を行うコンセプトの事を言います。もしくはそのようなアプライアンスの事を指します。 UTMに集 …