図解サイバー攻撃 [Cyber Attack dot Net]

図解サイバー攻撃。サイバー攻撃・サイバーテロや情報漏洩などのサイバーセキュリティインシデントについて詳しくイラストで解説。

図解サイバーセキュリティ用語

ゼロデイ攻撃 図解サイバーセキュリティ用語

投稿日:2017年3月16日 更新日:

ゼロデイ攻撃とは、システムやアプリケーションに脆弱性が発見され、ベンダーが修正パッチをリリースする前にその脆弱性を悪用した攻撃の事を言います。ベンダーが提供する修正パッチのリリース日をワンデイ(1 day)と呼ぶ事から、修正パッチがリリースされる前攻撃をゼロデイ(0 day)と呼びます。

ゼロデイ攻撃の解説

例えば、1日に脆弱性が発見されたとします。この脆弱性の発見は攻撃者にとって非常に都合の良いものです。攻撃者は発見された脆弱性を持つサーバやサービスを探し出して、悪用した攻撃プログラムを作成し攻撃を行います。攻撃者はベンダーが修正パッチをリリースする前に攻撃を行う必要がありますので、時間との戦いですが、ゼロデイ攻撃は対策が取られていない脆弱性に対しての攻撃ですので非常に成功する確率が高いといわれています。つまり、ユーザからするとベンダーが修正パッチをリリースして適用するまでは非常に危険な状態だと言えます。

広告

広告

-図解サイバーセキュリティ用語

関連記事

多層防御とは 図解サイバーセキュリティ用語

多層防御とは、複数の連続したセキュリティ対策によって攻撃を途中で食い止めるアプローチの事を言います。つまり、攻撃に対して効果的でないセキュリティ対策があったり、セキュリティ対策をバイパスするような攻撃 …

DNSキャッシュポイズニング 図解サイバーセキュリティ用語

DNSキャッシュポイズニングとはDNSサーバのキャッシュ情報に不正なIPとそのホスト名を挿入することによって、ユーザを不正なホスト名を持つウェブサイトに誘導する攻撃を指します。最終的な目的は、その誘導 …

第5の戦場、サイバー空間 図解サイバーセキュリティ用語

戦争の歴史は「陸」での争いに始まり船で「海」で各地に進出し、戦闘機で「空」を制覇することで進化を遂げていきました。ここまでを第1の戦場、第2の戦場、第3の戦場と呼んでいました。最近では第4の戦場として …

スパムメールの由来・語源とは?

スパムメールとは、宣伝目的のメールを無差別かつ大量に送信されるメールの事を言います。スパムメールは皆さんの個人のメールにも会社のメールにも送信されており、世界で送信されているメールの70%ほどがスパム …

短縮URLとセキュリティ問題

短縮URLとはオリジナルのURLにリダイレクトするように設定された文字数が短いURLの事を言います。例えば、https://www.cyber-attack.net/cyber-security-di …