図解サイバー攻撃 [Cyber Attack dot Net]

図解サイバー攻撃。サイバー攻撃・サイバーテロや情報漏洩などのサイバーセキュリティインシデントについて詳しくイラストで解説。

図解サイバーセキュリティ用語

ゼロデイ攻撃 図解サイバーセキュリティ用語

投稿日:2017年3月16日 更新日:

ゼロデイ攻撃とは、システムやアプリケーションに脆弱性が発見され、ベンダーが修正パッチをリリースする前にその脆弱性を悪用した攻撃の事を言います。ベンダーが提供する修正パッチのリリース日をワンデイ(1 day)と呼ぶ事から、修正パッチがリリースされる前攻撃をゼロデイ(0 day)と呼びます。

ゼロデイ攻撃の解説

例えば、1日に脆弱性が発見されたとします。この脆弱性の発見は攻撃者にとって非常に都合の良いものです。攻撃者は発見された脆弱性を持つサーバやサービスを探し出して、悪用した攻撃プログラムを作成し攻撃を行います。攻撃者はベンダーが修正パッチをリリースする前に攻撃を行う必要がありますので、時間との戦いですが、ゼロデイ攻撃は対策が取られていない脆弱性に対しての攻撃ですので非常に成功する確率が高いといわれています。つまり、ユーザからするとベンダーが修正パッチをリリースして適用するまでは非常に危険な状態だと言えます。

広告

広告

-図解サイバーセキュリティ用語

関連記事

IDSとIPSの違い 侵入検知システムとは 図解サイバーセキュリティ用語

侵入検知システムとは、不正な通信や悪意のある通信を検知するシステムの事を言います。侵入検知システムにはIDSとIPSの2種類あり、IDSはIntrusion Detection Systemの略で、不 …

SYN Flood:TCP接続の3ウェイハンドシェークのSYNパケットを偽装

SYN FloodはDoS攻撃の1つです。この攻撃はTCP接続の3ウェイハンドシェークの最初のSYNパケットを偽装することで始まります。どのように偽装するかというと、SYNパケットの送信元IPを攻撃者 …

SOC(セキュリティオペレーションセンター)とは 図解サイバーセキュリティ用語

SOCとはセキュリティオペレーションセンターの略で、「ソック」と呼びます。SOCのメインの業務はセキュリティの監視です。ITの世界では監視とはOSやデバイスのログを収集して異常なログを見つけ出しすこと …

CDoSとは 中国発信のDoS攻撃 図解サイバーセキュリティ用語

CDoSとはChina DoSの略で、中国からのDoS攻撃の事を指します。この言葉が作られた理由は単純に中国からのDoS攻撃が多いからです。これは対日本に限ったわけではなくアメリカや東南アジア、欧州に …

SQLインジェクション攻撃とは

SQLインジェクション(SQL Injection)とは、アプリケーション(特にWebアプリケーション)がユーザ等からの入力値を適切にエスケープしないままその入力値をSQLコマンドとして実行する事で、 …